HOMEスキンケア乳液保湿乳液10選!使い方とおすすめの人気プチプラ商品を紹介

保湿乳液10選!使い方とおすすめの人気プチプラ商品を紹介

化粧水で補った水分の蒸発を防いだり、肌をみずみずしく柔軟に保つ「乳液」。健やかな肌状態を保つには、乳液選びを入念に行いましょう。

今回は、乾燥肌500名に行ったアンケート調査結果をもとに、おすすめな保湿乳液を10選紹介します。プチプラ価格でしっかり潤いをキープできる、高保湿乳液を厳選しました。

Fumi.S
コスメライター
Fumi.S
個人事業主として執筆、編集、美容家として複数のメディアで活動中。
保有資格:化粧品成分上級スペシャリストコスメコンシェルジュ®ナチュラルビューティースタイリストAJESTHE美肌エキスパート®

アラサー/乾燥肌/血行不良
セルフ美容(スキンケア/メイク/ボディケア)が好き

2016年より、ビジネス関連や美容関連のライターとして活動開始。

乾燥肌500人にアンケート!乳液の使用率はどれくらい?

おすすめ乳液を紹介するにあたり、乾燥肌500名の方に肌悩みや乳液についてアンケート調査を行いました!

独自調査による、リアルな意見を見ていきましょう。

乾燥肌で悩んでいることは?

乾燥肌の悩み

乾燥肌で悩んでいることは「肌荒れ」(25.9%)と回答する方が最も多かったです。肌が乾燥しているとバリア機能が低下していきますので、カサツキや痒み、炎症などあらゆる肌トラブルを引き起こしてしまいます。乾燥肌に肌荒れはつきものですね。

続いて「化粧ノリが悪い」(14.9%)でした。乾燥によってキメが粗くなった肌表面は、ガサガサしてベースメイクのノリが悪くなりますよね。唇も乾燥すると、リップメイクが楽しめなくなりますね。

3位は「ニキビ」(14.2%)。肌荒れ同様、必要な水分が足りていない肌はバリア機能が低下してしまします。そうなると、ニキビやぽつぽつとした吹き出物が発症しやすくなります。

乳液とクリームどっち派が多い?

乳液の使用率は、クリーム使用率の1.5倍以上という結果が出ました。

乳液とクリームを両方使っている方もいますが、スキンケアは乳液で完了させる方が多いようです。

特に10代はクリームを使用している方はほとんどいないのに対して、9割ほどが乳液は使用していると判明。

思春期や学生の方は、皮脂が出やすい傾向があります。こっくりとしたクリームよりも、乳液でフタする方が使用感的に続けやすいのかと考えられます。

乳液とクリームの違いは?保湿に違いはある?

乳液とクリームの違いは?保湿に違いはある?

乳液とクリームは、どちらも肌に油性成分を補うことによって、化粧水で肌に与えた水分が蒸発しないように蓋をする働きがあります。役割は似てますが、それぞれ以下のような特徴があります。

乳液…水分と油分がバランスよく配合されていて、みずみずしく馴染の良いテクスチャー。肌を柔らかくする柔軟作用がある。
クリーム…乳液と比べて油分が多く、エモリモント効果(水分蒸発を抑えて潤いを保ち、皮膚を柔らかくする)が高い。乳液よりもテクスチャーにコクがある。

乳液の方が水分と油分をバランスよく補えますが、保湿力だけならクリームの方が高い傾向があります。

テクスチャーの好みや肌の状態で使い分けたり、乾燥が気になる部分には乳液の上にクリームを重ね付けしたりと、併用するのもおすすめです。

乳液を使う順番

乳液を使う順番

スキンケアの基本的な順番は以下になります。

洗顔→化粧水→美容液(お好みで)→乳液→クリーム(お好みで)

基本的に水分の多いものから油分の多いもの、という順番なので、乳液は化粧水の後になります。

しかし、最近は洗顔後最初に使う先行乳液や、スキンケアの最後に使用するナイトセラム(美容液)もあります。

商品の使用方法に沿った使い方をしましょう。

乾燥肌の乳液の選び方

乾燥肌の乳液の選び方

乾燥肌の方は、以下のような保湿成分配合の乳液がおすすめです。保湿成分がしっかり配合されていたら、プチプラやドラコスでも高い保湿性が期待できますよ。

セラミド 角質層の水分と油分を繋ぎ留める。角質層のバリア機能をサポートする
ヒアルロン酸 角質層に豊富な水分を抱え込む
コラーゲン 角質層の水分を保持して、水分蒸発を防ぐ
アミノ酸 角質層に含まれる保湿成分。角質層の潤いを補う

また、乾燥肌によって肌荒れやニキビが発症している場合は、低刺激性にこだわった敏感肌用乳液がおすすめです。無添加や弱酸性など、肌荒れ中でも使いやすい設計になっています。

成分配合同様、毎日心地良く使える使用感・テクスチャーであることも重要ですね。

ドラッグストア・市販で買える!プチプラ保湿乳液10選

プチプラで買えて高い保湿力が期待できる、おすすめの乳液を紹介します。

①ケアセラ APフェイス&ボディ乳液

注目成分 ヒト型セラミド、ワセリン、オリゴペプチド-24
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、敏感肌

7種類ものセラミドを使用した、高保湿乳液。これ一つでお顔とボディの保湿が叶います。

角質の水分を保持するセラミドや、水分蒸発を防ぐワセリン、うるおいのもととなり肌を保水するペプチドなど、たっぷりの保湿成分が肌の潤いを徹底的にキープ。

弱酸性の低刺激性に、パラベンや香料を使用していない設計。敏感肌やアトピー肌の保湿にもおすすめです。

全身にも塗り広げやすい、なめらかなテクスチャー。スーッと馴染んでいく高保湿乳液です。

②ファンケル ハリつや肌1ヶ月集中セット

ファンケル ハリつや肌1ヵ月集中セット
ファンケル ハリつや肌1ヵ月集中セット
メーカー名
ファンケル
ブランド
ファンケル
カテゴリ
トライアルセット
価格(税込)
2500円
容量
1ヶ月分

注目成分 ナイアシンアミド、コラーゲン
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、ハリ不足、シワ

乾燥肌やハリ不足が気になる方に向けた、ファンケルのエイジングケア*シリーズ。

こちらの乳液は、コクのあるリッチなテクスチャーですが、肌にのせるとスッと馴染み、もちもちの柔肌に仕上げます。

プチプラ価格ですが、シワ改善有効成分「ナイアシンアミド」配合の豪華設計。

お顔全体の保湿・ハリケアしながら、シワが気になる部分への集中ケアも叶います。

トライアルセットだと1,800円で、化粧液・乳液の1ヶ月分とエイジングケアの合計7点が試せますよ。

*年齢に応じたお手入れ

③松山油脂 肌をうるおす保湿乳液

注目成分 ダイズ種子エキス、ヒト型セラミド、ラフィノース
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、混合肌、脂性肌

5種類のセラミドを含んだ保湿性の高さと、混合肌や脂性肌でも使いやすいべたつかなさを両立した乳液です。

肌の角質層の潤いを保つセラミド、イソフラボンを豊富に含み角質層の水分保持能をサポートするダイズ種子エキスなど、潤いをキープする保湿成分をぎっしり配合。

さらに、高い保湿機能を備えながらも、肌馴染みが良くべたつかない保湿成分・ラフィノースを使用。

水分と油分のバランスの良い構成で、軽やかなテクスチャーです。

ふっくらと潤う、キメの整ったなめらかな肌感に整えます。

④無印良品 エイジングケア薬用美白乳液

注目成分 トラネキサム酸、ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸、コラーゲン
こんなお悩み肌におすすめ シミ、乾燥肌、ハリ不足

1,990円で美白*と肌荒れケアが叶う、無印良品のエイジングケア**乳液です。

美白有効成分に、ビタミンC誘導体とトラネキサム酸をW配合。乳液による基本の保湿ケアで、シミ対策ができあmす。

トラネキサム酸には肌荒れを防ぐ効果もあるので、肌トラブルも防げます。

ヒアルロン酸や植物エキス、コラーゲンなどたっぷりの保湿成分を使用。

コクのあるしっとりとしたテクスチャーで、乾燥やハリ不足が気になる年齢肌を、ふっくらなめらかに仕上げます。

*メラニン生成を防ぎ、シミ・ソバカスを防ぐ
**年齢に応じたお手入れ

⑤菊正宗 日本酒の乳液

注目成分 コメ発酵液、アミノ酸、ヒト型セラミド、プラセンタエキス、アルブチン
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、ハリ不足

高い保湿力とコスパの良さから、口コミで人気を誇る「日本酒のシリーズ」の高保湿乳液です。

肌に馴染み良く浸透*して、ぷるっぷるのハリ肌へ導く、日本酒成分配合。さらに潤いをサポートする、たっぷりのアミノ酸とセラミドを配合。

乾燥が気になる部分にスーッと馴染み、なめらかな素肌へとサポートします。

べたつきがなくサラッとした使用感なので、身体の保湿もOK

大容量380mLに、使い勝手の良いポンプ式ボトルです。

⑥アクアレーベル バウンシングケア ミルク

注目成分 トラネキサム酸、ワセリン、ヒアルロン酸、レチノール、コラーゲン
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、シミ、ハリ不足

年齢とともに増えていく乾燥・ハリ不足・シミなどのお悩みをまとめてケアする高機能乳液。

美白*有効成分トラネキサム酸配合で、シミ・そばかすを防ぎます。

肌の潤いをチャージして、ハリ艶肌へ導く保湿成分をぎっしり配合。

伸びが良く、しっとりと馴染むテクスチャーです。

*メラニン生成を防ぎ、シミ・ソバカスを防ぐ

⑦イハダ 薬用エマルジョン

注目成分 アラントイン、グリチルリチン酸ジカリウム、ワセリン
こんなお悩み肌におすすめ 敏感肌、ニキビ、乾燥肌

肌荒れやニキビが気になる敏感肌におすすめな、薬用乳液です。

炎症を防ぐ有効成分、アラントインとグリチルリチン酸ジカリウムを配合。繰り返す肌荒れ・乾燥を防ぎます。

不純物の少ない高精製ワセリンを使用。肌の潤いバリア機能を守りながら保湿します。

べたつかずに馴染んでいく使用感で、なめらかな素肌へとサポート。

⑧セラコラ 保湿乳液

注目成分 ヒアルロン酸、ヒト型セラミド、コラーゲン
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、敏感肌

セラミドとコラーゲンで素肌を溢れるような潤いで満たす「セラコラ」シリーズの、高保湿乳液です。もっちりとしたハリ肌になりたい方におすすめです。

880円と言うプチプラ価格で、たっぷりのセラミド、ヒアルロン酸、ナノコラーゲンを配合している高保湿設計。浸透性*の高い保湿成分が、水分の蒸発を防ぎます。

無香料・無着色・アルコールフリー・弱酸性で、敏感肌でも使用しやすい処方です。

*角質層まで

⑨ミノンアミノモイスト モイストチャージミルク

注目成分 アミノ酸、疑似セラミド
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、敏感肌

高い保湿力とスーッと肌に馴染んでいく使い心地の良さから、口コミで大人気な高保湿乳液です。

保湿成分アミノ酸配合で、乾燥によってごわついだ角質層を、みずみずしく柔らげていきます。

軽やかで伸びの良いとろ~りミルクは、使うたびにやみつきになる気持ちよさ。

べたつかないけど、なめらかな潤い質感が長時間キープされます。

使い勝手の良いプッシュ式の容器。

⑩肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白乳液

注目成分 トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体
こんなお悩み肌におすすめ シミ、肌荒れ、乾燥肌、敏感肌

プチプラ価格で美白*ケア・肌荒れケア・保湿が叶うコスパ高めな薬用美白乳液です。

美白有効成分トラネキサム酸が、紫外線ダメージを受けた肌の角質層まで浸透し、シミの原因へアプロ―チ。

さらに、抗炎症成分グリチルリチン酸ジカリウムと整肌保湿成分ビタミンC誘導体が、健やかな肌状態をキープします。

無香料・無着色・鉱物油フリー・アルコール(エタノール)フリー・パラベンフリーに、弱酸性設計。

敏感肌でも使用しやすい、肌への低刺激性を配慮した処方です。

*メラニン生成を防ぎ、シミ・ソバカスを防ぐ

保湿は乳液だけでもできますか?

保湿は乳液だけでもできますか?

乳液には水分と油分がバランスよく配合されているので、乳液だけでも保湿は可能です。

しかし、オールインワン機能を備えている乳液以外は、化粧水で水分を補った後に重ねるものとして製造されています。そのため、乳液だけだとべたついたり、みずみずしさが感じられない肌感に仕上がることも。

一つで保湿を終わらせたいなら、それを目的としたオールインワン化粧品がおすすめです。オールインワン化粧品には、美白効果や抗炎症効果など、美容液機能を備えたものも多いです。

乳液もコットンを使用したほうが良いですか?

乳液もコットンを使用したほうが良いですか?

手でしっかりハンドプレスして馴染ませても十分保湿力が期待できますが、コットンを使うとムラなく塗れる、べたつかない、肌の隅々まで塗れる…などメリットがたくさんあります。

コットンで塗る場合は、適量より多めの量を出して、顔の中心から外側、下から上に向かって力を入れずに滑らせていきましょう。

デコルテや首元までコットンを滑らせて保湿しましょう。仕上げにハンドプレスで馴染ませたら完了。

簡単なので是非試してみてください。

まとめ

肌を健やかに保つには、化粧水で水分を補うとともに、乳液で油分をバランスよくプラスしましょう。

セラミドやコラーゲン配合の乳液なら、プチプラでも高保湿性が期待できますよ。

朝晩欠かさずに、化粧水→乳液のステップを完了させて、健やかな潤い肌をキープしましょう。