HOMEスキンケア洗顔料乾燥肌におすすめの洗顔10選!保湿に注目したプチプラ商品を紹介

乾燥肌におすすめの洗顔10選!保湿に注目したプチプラ商品を紹介

保湿 洗顔

年代・肌質問わず、朝晩欠かせない「洗顔」。健やかな肌を保つには、肌質に合った洗顔料を使うことがとても大切です。

今回は乾燥肌500名の方に伺った「洗顔料に重視すること」をもとに、乾燥肌におすすめな洗顔料10選をピックアップしました。

プチプラ価格で買える、洗浄力と保湿力を備えた洗顔料をチェックしていきましょう!

Fumi.S
コスメライター
Fumi.S
個人事業主として執筆、編集、美容家として複数のメディアで活動中。
保有資格:化粧品成分上級スペシャリストコスメコンシェルジュ®ナチュラルビューティースタイリストAJESTHE美肌エキスパート®

アラサー/乾燥肌/血行不良
セルフ美容(スキンケア/メイク/ボディケア)が好き

2016年より、ビジネス関連や美容関連のライターとして活動開始。

年代別調査!洗顔料に重視することは?

洗顔料に重視すること

トラコス編集部では、乾燥肌500名の方に対して洗顔料に重視することをアンケートで聞いてみました。20代~50代の幅広い層のリアルな意見を見ていきましょう。

①肌への優しさ

どの年代でも「肌への優しさ」を重視するという意見が、非常に多かったです。30代では一番多い意見でした。

洗顔料は、洗浄力が強すぎると乾燥やつっぱりを引き起こすことがあります。

保湿力や成分を重視する声も多かったように、肌との相性や低刺激性は重要視したい点ですね。

②洗浄力

20代、40代、50代では「洗浄力」を重視するという声が一番多く集まりました。

肌への優しさと僅差な結果でしたが、特に20代は洗浄力を最優先する割合が多かったです。水分・皮脂量ともに多い20代の方は、さっぱりした洗い心地の洗顔料が好まれるようですね。

洗浄力は強すぎると乾燥の原因になりますが、顔に付着した汚れや汗・皮脂を洗い流すことを考えると、欠かせない項目ですね。洗浄力が高い洗顔料を使えば、スピーディーに汚れを落とせるため、洗顔による肌刺激を減らすこともできます。

③価格

20代~50代、全年齢3位に重要視されていたのが「価格」です。

洗顔料は朝晩適切な量を守って、摩擦を防いで洗うことが大切。惜しまずに使用する必要があるため、無くなるのも早いかと思います。

尽きずに継続させるアイテムなので、価格面での負担は抑えたいですよね。

プチプラ洗顔料でも、保湿性と洗浄力の高いアイテムもありますので、予算に合った洗顔料を選びましょう!

肌に優しい洗顔の選び方

肌に優しい洗顔の選び方

一般的にパッケージに「敏感肌用」と記載されている洗顔料は、配合成分や添加物において、低刺激性にこだわったものが多いです。

また、敏感肌用の薬用洗顔料には、肌荒れを防ぐ抗炎症成分(グリチルリチン酸など)配合のことが多く、ニキビや炎症に悩む方におすすめです。

洗浄成分にアミノ酸系洗浄成分(ココイルグルタミン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNaなど)を使用しているものは、マイルドな洗浄力でデイリー使いにおすすめです。

ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・グリセリンなど、保湿成分を多く含んだ洗顔料は、つっぱりにくいので乾燥肌と相性が良いですよ◎

洗浄力重視の洗顔の選び方

洗浄力重視の洗顔の選び方

洗浄成分に、石ケン(パルミチン酸、ミリスチン酸+水酸化Kなど)を使用している洗顔料は洗浄力が高いです。皮脂やべたつきが気になる方におすすめです。

また、毛穴汚れや皮脂汚れが気になる方は、クレイ洗顔・酵素洗顔がおすすめです。余分な汚れを吸着して、すっきりと洗い流してくれます。

ドラッグストア・市販で買える!プチプラ保湿洗顔10選

ドラッグストアなど市販や通販で買える、乾燥肌におすすめのプチプラ洗顔料を紹介します。

①アルージェ モイスチャーフォーム

注目成分 グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸、ビオセラミド、カンゾウ葉エキス、トリメチルグリシン
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、敏感肌

プッシュするだけできめ細やかな泡が出てくる、乾燥肌向け洗顔。しっとりとした質感の泡で、カサツキが気になる肌も心地良く洗えます。

抗炎症成分を2種類配合し、肌荒れやニキビを予防する効果も。

角層の保湿因子に着目した3種類の保湿成分・ビオセラミド、カンゾウ葉エキス・トリメチルグリシンを配合。肌のうるおいを守りながら洗い上げます。

弱酸性、アルコールやパラベン無配合の無添加にこだわった設計で、敏感肌でも使いやすい泡洗顔です。

②ALLNA ORGANIC 洗顔フォーム

注目成分 コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、ビタミンC誘導体
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、敏感肌

23種類の植物成分に、コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸など保湿成分を何種類も配合した、高保湿洗顔です。

天然アロマをブレンドした、爽やかな香りに癒されながら洗顔できます。

汚れをしっかり洗い流しながら、同時に保湿も行い、もっちりした素肌に仕上げます。

合成香料や着色料など、合計9つの無添加を達成。洗顔後ツッパリやすい方や、敏感肌にもおすすめです。

③オルビスユー ウォッシュ

オルビスユー ウォッシュ
オルビスユー ウォッシュ
メーカー名
オルビス
ブランド
オルビスユー
カテゴリ
洗顔料
価格(税込)
1980円
容量
120g

注目成分 モロッコ溶岩クレイ、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、毛穴汚れ、くすみ、混合肌

汚れをしっかり絡めとるクレイ成分配合で、次に重ねるスキンケアの馴染みを良くするブースター洗顔です。

毛穴汚れや皮脂などくすみの原因を一掃し、みずみずしく澄んだ肌印象へ。

肌にうるおいを与える植物エキスを複合し、保湿しながら洗い上げます。

アルコールや香料、着色料を使用していない無添加処方。

④ロゼット セラミド濃密泡洗顔料

注目成分 ヒト型セラミド
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌

濃密な弾力泡と、3種類のヒト型セラミドがうるおいを引き込む肌へ導く、保湿洗顔フォーム。

粘り気のあるもっちり泡でしっかりと汚れを取り除き、ヒト型セラミドで肌を整えることで、次に重ねるスキンケアの馴染みをサポート。乾燥肌にうれしいブースター設計です。

キメの整ったなめらかな肌へと洗い上げます。

高保湿設計で657円という、コスパの高いプチプラ洗顔です。

⑤ビオレ おうちdeエステ 肌をなめらかにするマッサージ洗顔ジェル(ピンク)

ビオレ おうちdeエステ 肌をなめらかにするマッサージ洗顔ジェル
ビオレ おうちdeエステ 肌をなめらかにするマッサージ洗顔ジェル
メーカー名
花王
ブランド
ビオレ
カテゴリ
洗顔料
価格(税込)
540円
容量
150g

注目成分 ソルビトール、トレハロース、トリメチルグリシン
こんなお悩み肌におすすめ 毛穴汚れ、乾燥肌

なめらかなテクスチャーで毛穴汚れや古い角質をほぐして洗い流す、洗顔ジェルです。

ピンクはゴワゴワとした乾燥が気になる方に向けたタイプで、保湿力を重視する方におすすめです。

ソルビトールやトレハロースなど、うるおい成分をたっぷり使用。

顔全体にスーッと伸びていくテクスチャーで、べたつかずに毛穴汚れや皮脂を取り除けます。

なめらかな肌感へと仕上げるので、朝のメイク前にもぴったり!

⑥カウブラウンド 無添加うるおい洗顔

注目成分 ココイルメチルタウリンK、ヒト型セラミド
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、敏感肌

洗浄成分に、植物性せっけんとお肌への刺激を抑えた植物性アミノ酸系洗浄成分を使用。

濃密なクッション泡で、お肌を保護しながら皮脂や汚れをすっきり洗い流します。

ヒト型セラミドを配合し、乾燥しがちな肌のうるおいを守ります。

敏感肌でも使用しやすい、無添加や低刺激にこだわった処方です。

⑦ミノンアミノモイスト ジェントルウォッシュホイップ

注目成分 ココイルグルタミン酸TEA、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、アミノ酸
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、敏感肌

植物性アミノ酸系洗浄成分を使用した、肌への刺激を抑えたマイルドな洗浄力の泡洗顔。

肌本来のうるおいを落とし過ぎずに、しっとり柔らかな手触りの肌へと整えてくれます。

保湿成分アミノ酸をたっぷり配合した乾燥肌・敏感肌の方にピッタリな設計。

プッシュするだけでふわっふわで肌触りの良い泡が登場します!

⑧アテニア フレッシュホイップウォッシュ<アイシーレモネードの香り>

注目成分 グレープフルーツ果実エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、インナードライ肌、混合肌

しなやかな濃密泡で隅々まで汚れをオフできる、ホイップ洗顔。泡立て不要でキメ細かい泡が出せるので、忙しい方におすすめです。

フルーツエキスやヒアルロン酸がうるおいを与えながらも、さっぱりと汚れを落とせる洗い心地。皮脂やべたつきが気になる方にもおすすめです。

清涼感たっぷりのアイシーレモネードの香りは、朝から清々しい気持ちへ誘います。

⑨キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料

注目成分 グリチルリチン酸2K
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌、敏感肌、肌荒れ

乾燥肌、敏感肌に向けた、洗浄力と保湿力、そして肌荒れケア効果を備えた泡洗顔です。

肌荒れの原因となる汗や埃を、きめ細やかな泡がさっぱりと洗い流します。へたりにくい泡なので、摩擦なくお顔全体を洗うことができます。

抗炎症成分配合で、ニキビや肌荒れを防ぐ効果があります。

肌に必要な潤いを逃さずに、しっとりとした滑らかな肌感へと導きます。

⑩菊正宗 日本酒の洗顔料

注目成分 コメ発酵液、アミノ酸、プラセンタエキス
こんなお悩み肌におすすめ 乾燥肌

肌にしっとりハリを与える保湿成分・日本酒やアミノ酸を使用した、高保湿洗顔フォームです。

超もこもこの弾力泡が、毛穴汚れまでしっかり吸着して洗い流します。

日本酒、アミノ酸、プラセンタエキスなどたっぷりのうるおい成分を配合し、ぷるんとしたもち肌へ整えます。

弾力泡がクッションの役目を果たし、肌への摩擦や刺激を避けられます。

ジェルタイプやクリームタイプなど形状の違い

ジェルタイプやクリームタイプなど形状の違い

洗顔料にはいくつかタイプがあります。それぞれの特徴を比較して、自分の肌質や用途に合ったものを選びましょう!

フォームタイプ(クリームタイプ) クリームタイプの洗顔料がチューブに詰め込まれた、王道タイプ。しっかり泡立てることで、摩擦を減らしながら洗浄することができる。
種類が多く、肌質に合った洗浄力のものを見つけやすい。
ジェルタイプ 水分が多く含まれていて、泡立てネットによる泡立てが不要。
W洗顔不要なクレンジング機能を備えたものも多い。洗浄力が高めなので、保湿成分が複合されているものがおすすめ。
泡タイプ プッシュするだけで泡が出てくるタイプ。
フォームタイプと比べてコスパが劣る傾向があるが、忙しい朝もすぐに洗顔ができる。乾燥肌や敏感肌でも使いやすいものが多い。
固形石鹸 洗浄力が高く、汚れをきっちり落とすことができる。
天然成分配合のものが多い。泡立てる手間は掛かるが、コスパは高め。

まとめ

お顔を清潔に保つことは、健やかな美肌をキープするために欠かせません。そのためには、適切な洗浄力と肌への優しさを備えた洗顔選びが大切です。

今回紹介した洗顔は全てプチプラ価格で購入できますので、乾燥肌の方は是非使ってみてください。