HOMEスキンケアクレンジングDUOホワイト(青)タイプの体験レビュー!くすみ効果はある?

DUOホワイト(青)タイプの体験レビュー!くすみ効果はある?

DUOクレンジングバームホワイトの口コミと使ってみた感想は?

「DUO(デュオ) ザ クレンジングバーム ホワイト」は、毛穴や黒ずみが気になる方、肌の透明感アップを望む方にとって頼れるバームクレンジングです。

DUOの基本的な使い方から、ホワイトと各種類の効果の違い、洗浄力、洗い上がりまで、実際に「DUO ザ クレンジングバーム ホワイト」使って感じた評価を交えてご紹介します!

エム
コスメライター
エム
日本化粧品検定1級所持。アンチエイジングと筋トレに心血を注いでいます。乾燥肌よりの脂性肌との混合肌、アトピー持ちの敏感肌。シワとシミの気になる年齢肌を活用して、エイジングケアにおすすめのコスメをご紹介したいと思います。

DUO ザ クレンジングバーム「ホワイト」とは

ザ クレンジングバーム ホワイト
ザ クレンジングバーム ホワイト
メーカー名
プレミアムアンチエイジング
ブランド
DUO
カテゴリ
クレンジング
価格(税込)
3960円
容量
90g

天然のモロッコ溶岩クレイ配合で毛穴汚れをオフ!汚れも落としつつ、肌をうるおいを守る。

「DUO ザ クレンジングバーム ホワイト」は、デュオのラインナップの中でも「くすみケア」にフォーカスしたクレンジングです。

古い角質や毛穴汚れによる黒ずみや、透明感*のなさが気になる方におすすめのクレンジングバームとなっています。

*くすみによる

PR
duo_ホワイト

DUOクレンジングバームは5種類

DUOにはこの記事でご紹介する「DUO クレンジングバーム ホワイト」を含めて、ノーマルタイプ、毛穴特化、敏感肌用など、全部で5種類のクレンジングバームがあります。
それぞれクレンジング効果に違いがありますので、自分の肌に合わせて選んでみてください。

DUO ザ クレンジングバーム「ホワイト」を体験!美白効果は?

DUOクレンジングバームホワイトを実際にお試し

毛穴やくすみが気になる年齢肌の私が、「DUOクレンジングバーム ホワイト」を実際に体験して確かめてみました。

良い点と悪い点、嘘偽りない評価をお届けします!

DUO ザ クレンジングバームの使い方

DUOクレンジングバームホワイトの使い方

▲基本的な使い方は箱に紹介されているので親切

効果を最大限に引き出すため、以下のようにDUOクレンジングバームの正しい使い方に沿ってクレンジングテストを行いました。

DUOクレンジングバームホワイトの使い方

①付属のヘラで、渇いた手のひらに取って押しつぶす
②渇いた顔全体に広げて1分程マッサージ
③汚れが浮き上がってきたら、ぬるま湯で20~30回程度、お湯が透明になるまで洗い流す

メイク落ちはどう?手の甲で体験!

テストしたアイテム(左から)
・①ラメ入りのネイビーアイシャドウ
②ラメ入りのブラウンアイシャドウ
③ティントリップ
④ウォータープルーフマスカラ
⑤ウォータープルーフリキッドアイライナー

DUOクレンジングバーム ホワイトの洗浄力を、手の甲でテストしてみます。

果たして「クリア」や「ノーマル」など、デュオの他の種類との差はあるのでしょうか?

ポイントメイクリムーバーが必要なウォータープルーフのアイテムも交えて、さまざまなメイクアップアイテムでメイク落ちを確かめました。

バームをクリーム状にして、摩擦を与えないよう指先で優しくマッサージしました。

天然のクレイ入りですが、ザラザラ感はありません

ぬるま湯をなじませると、乳化して白くなったぬるま湯とクリームに、メイク汚れが浮き上がっています。

「ノーマル」タイプ同様にウォータープルーフのリキッド系メイクはしつこく残っています。ゴシゴシ擦って落としたくなりますが、肌に良くないのでそれはNG。

ウォータープルーフの部分のみさらに時間をかけて、優しく撫でるように1分程マッサージしました。

ぬるま湯の流水で優しく撫でて落とすと、通常のメイクはすぐに落ち、ウォータープルーフのアイテムも30秒くらいでほぼ全体が落ちてくれました。

体感的に、ノーマルタイプよりもほんの少しクレンジング力が高い気がします。

DUO ザ クレンジングバーム ホワイトを使う前

「ホワイト」タイプは古い角質や毛穴汚れによる「くすみ、黒ずみ」にフォーカスしたクレンジングです。

シミも黒ずみも毛穴も気になる私にとっては、気になるアイテム……!

今回、手の甲のクレンジング力テストと並行して、実際に日々DUOを使って顔のメイク落ちや洗い上がりをチェックしました◎

DUO ザ クレンジングバーム ホワイトを使った後

洗い上がりは体感的にノーマルよりはさっぱり、クリアよりもしっとりという感覚。ノーマルのヌルヌル感がなかなか取れなくて嫌だという方にはおすすめです。

ただし、くすみが取れたとか、顔のトーンが明るくなったとは感じませんでした。これは体験期間が短かったせいかもしれません。

DUOでメイクを落としてみる実際に顔に濃いめのメイクをしてみました!

落ちにくいアイライナーやコンシーラーを使ってメイクしました。普段であれば、ポイントリムーバーを使うメイクです。

DUOホワイトを使ってみた感想

目元のメイクがするんと落とせました!

バームを手で溶かして30秒ほどなじませるだけで、きれいにオフ。なめらかな質感ですぐにメイクになじみます。

あれだけ濃いメイクをしていたのに、すぐに落ちで肌の乾燥も気になりません。

頬の毛穴が開いているため、ファンデーションが溜まりやすいですが、DUOのクレンジングではそこもきれいなりました。

また、マッサージ中に徐々に指先にあたる毛穴のザラつきが減っていくのを実感! 皆さんの高い評価通り、クリア同様に毛穴の角栓が気になる方にもおすすめです。

DUOクレンジングバーム「ホワイト」を使って感じたメリット・デメリット

DUO クレンジングバーム ホワイトを使って感じたメリットと、デメリットをご紹介します。

メリット①:洗浄力が高い

他の種類のDUOクレンジングバーム同様に洗浄力は高く、毛穴汚れや濃いメイクまでしっかり落としてくれました。

天然クレイのおかげでしょうか、毛穴の角栓によるザラつきが一度で減るのを実感できたのは嬉しかったです。

メリット②:しっとりしつつ、ややさっぱり

一般的なクレンジングよりは断然しっとりしていますが、DUOのノーマルタイプよりはややさっぱり。

ノーマルタイプがしっとりしすぎていると感じる方や、ヌメヌメ感がなかなか落ちないのが嫌だと感じている方にもおすすめです。

メリット③:刺激を感じず、なめらかな感触

DUOクレンジングバームホワイト天然クレイがどう作用するのか気になりましたが、ヒリヒリするといったような刺激は特に感じません

天然のクレイ入りということで他の種類と違って茶色い見た目ですが、ザラザラ感などはありませんでした。

ノーマル・クリア・バリアと同様に、なめらかな感触です。

デメリット①:濡れていると使えない

DUOクレンジングバーム共通のデメリットで、悪い評価のクチコミでもちらほら見かけるのですが、手と顔が濡れている状態だと使えません。

やってみましたが、クレンジング力がかなり落ちてしまい、毛穴汚れもメイク汚れもあまり落ちませんでした…。

お風呂で使うのであれば、クレンジング前に手と顔をタオルで拭く必要があります。

デメリット②:1ヶ月分もなさそうでコスパに不満

これもDUOクレンジングバーム共通のデメリットで、悪い評価でよく見られる意見です。

DUOクレンジングバームのスパチュラヘラですくう量の調整が難しく、何も考えずに使っていると1個1ヶ月もたなそうな量だと感じました。

メイクが薄い日の洗顔時は少なめにすくうなど、肌状態で量の調節が必要だと思います。

デメリット③:ヘラですくってなじませるのが面倒

DUOクレンジングバームホワイトの使い方蓋の内側にセットされたヘラを取って、バームをすくって手のひらに乗せて、バームを軽く押しつぶしてクリーム状にして、ヘラをきれいにしてから蓋の内側に戻す……という行程が、忙しい夜だと少し面倒な気がしました。

DUOは毎日使ってこそ毛穴やくすみへの効果が期待できるので、ちょっとしたネックに感じます。

ホワイトの成分は?どんな美容成分が入ってる?

DUO ザ クレンジングバーム ホワイトの全成分と、注目の美容成分をご紹介します。

注目の美容成分
ホワイトセラムオイル、モロッコ溶岩クレイ”ガスール”、ロックローズオイルなどで黒ずみ・くすみにアプローチ

天然のモロッコ溶岩クレイ「ガスール」が吸着剤の役割を果たし、毛穴汚れやメイク汚れをケア。

「くすみクリアカプセル」の中に入ったホワイトセラムオイルが、古い角質や汚れによる肌トーンにアプローチします。

全成分

パルミチン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、炭酸ジカプリリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、モロッコ溶岩クレイ、シスツスモンスペリエンシスエキス、クロフサスグリ種子油、ボタンエキス、カリオデンドロンオリノセンセ種子油、シロバナルーピン種子エキス、グリチルレチン酸ステアリル、フラーレン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン、カニナバラ果実油、バオバブ種子油、(モリンガ油/水添モリンガ油)エステルズ、ヒマワリ種子油不けん化物、ローズマリー葉エキス、トコフェロール、スクワラン、レスベラトロール、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、セイヨウナツユキソウ花エキス、コショウソウ芽エキス、グルコシルヘスペリジン、ショウガ根油、ヒマワリ種子油、ローマカミツレ花油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、ベルガモット果実油、マヨラナ葉油、クスノキ樹皮油、レモン果皮油、ローズマリー葉油、水、グリセリン、レシチン、BG、オレイン酸オクチルドデシル、オクチルドデカノール、ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル、フェノキシエタノール

※ 【ブライトケア成分(整肌成分)】アクティボイル ゼロ(クロフサスグリ種子油、ボタンエキス)、ロックローズオイル(シスツスモンスペリエンシスエキス)、ビタミンC(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)、レスベラトロール、ローズヒップオイル(カニナバラ果実油)

DUO ザ クレンジングバーム ホワイトが半額?お得に買う方法は?

DUOクレンジングバームを購入するには、主に以下のような方法があります。

購入方法 おすすめ度 特徴
公式サイト
・定期便で初回半額(1,980円)で購入できる
・お試しサイズも購入可
Amazon
・公式ストアの出店がある◎
・お得な定期購入はできない
楽天 ・公式ストア以外の販売が多いので、信頼性に欠ける
アットコスメ
・口コミ件数が多い
・公式サイトの定期購入が利用できない
実店舗
・その場ですぐに購入できるので◎
・お得な定期購入価格では購入することができない

AmazonなどのECサイトや実店舗などさまざまな方法がありますが、おすすめは定期コースが利用できていつでもどこに済んでいても購入できる公式サイトです。

定期購入だと初回限定半額(2回目以降20%オフ・送料無料)ですので、デメリットに挙げたコスパの悪さも解消できますね。

自分の肌に合うかどうか分からない人は、各クレンジングごとに20gのミニサイズも販売されていますのでお試ししてみてください。

Q&A│シミやそばかすは消せる?毛穴汚れへのクレンジング効果は?

ここでは、シミやそばかすは消せるのか毛穴汚れに効果はあるのかなど、DUOクレンジングバームでよくある疑問と回答を、Q&A形式でご紹介します。

Q1. シミやそばかすが気になります。DUOホワイトで消せますか?

DUOの悪い評価では「シミが消えない」という意見がよく見られましたが、DUOクレンジングバーム ホワイトに限らず、クレンジングだけでシミやそばかすを消すことはできません。

美白有効成分が配合されたスキンケアアイテムを併用しましょう。

DUOホワイトでできるのは、黒ずみや透明感低下の原因となる古い角質汚れをケアすることです。

Q2. 毛穴の黒ずみや汚れが気になります。どの種類のDUOを使うべき?

DOUクレンジングバーム4種類天然クレイが配合されているので、クリア同様にDUO クレンジングバームホワイトも毛穴ケアにはかなり有効と考えられます。実際に、毛穴のザラつきが減るのを体感できました。

ただし、もしいちご鼻など頑固な毛穴の角栓に特化して考えるのであれば、クリアのほうが良いかもしれません。

また、夏は毛穴特化のクリア、冬はしっとり感重視のノーマルなど、季節によって使い分けるのもおすすめ。

クチコミの良い悪い両方の評価を読み込んで、自分の肌に近そうな人の意見を参考にするのも一つの手です!

天然クレイ配合で角質汚れをオフ!DUOで透明感のある肌に

DUOクレンジングバームホワイトの使用感と口コミDUOクレンジングバーム ホワイトは天然クレイや多くの美容成分を含み、古い角質や毛穴汚れに効果的なクレンジングです。

お薬ではないので即効性はありませんが、継続して続けることで肌に良い効果は望めるはず

美白スキンケアと並行して、正しい使い方で毎日DUOクレンジングバームを使い続けましょう!

 

ページ上部へ戻る