HOMEスキンケアボディケア使い方は?市販で人気のメンズおすすめ除毛クリームを体験比較!

使い方は?市販で人気のメンズおすすめ除毛クリームを体験比較!

男性用除毛クリームおすすめを体験比較

男性にも定着してきた、ムダ毛の処理。今やムダ毛のお手入れは、メンズの身だしなみの一つです!

自宅でムダ毛を簡単に処理できる!と人気なのが、除毛クリームです。

楽天、amazonの売れ筋ランキングでも1位を獲得したことのある大人気の2種の除毛クリームを実際に体験して徹底比較!

メンズ向け除毛クリームの効果や使い方、注意点などの基本情報の他に、おすすめの除毛クリーム10選も合わせてご紹介します。

本記事では忖度なく実際に使用した最高のユーザー体験をお届けします!

エム
コスメライター
エム
日本化粧品検定1級所持。アンチエイジングと筋トレに心血を注いでいます。乾燥肌よりの脂性肌との混合肌、アトピー持ちの敏感肌。シワとシミの気になる年齢肌を活用して、エイジングケアにおすすめのコスメをご紹介したいと思います。

除毛クリームのメリット&デメリット

●メリット
ムダ毛を処理する時の痛みがなく、広範囲のムダ毛を一気に取り除けるのが特徴です。

●デメリット
肌から出ている毛だけに作用するので、毛がすぐに生えてくるのがデメリットと言えます。

 逆にブラジリアンワックスなどのアイテムは除毛と違い毛根から毛を取り除くので痛みを感じやいデメリットがあり除毛に比べ毛が生えるのが遅いというメリットがあります。 

【比較】除毛クリームとブラジリアンワックス脱毛の違いは?

除毛クリーム&脱毛ワックスどれがいい?

【結論】痛み・手間がない除毛クリーム、美肌効果・生え変わりが長い脱毛ワックス!

メンズ除毛クリームとメンズワックス脱毛の特徴をさらに細かくチェック! 

それぞれの特徴が分かれば自分にあう商品を見つけやすくなりますよ。

特徴 除毛クリーム ワックス脱毛
痛み なし
※ただし、処理後に除毛クリームの成分にかぶれる場合もある
あり
匂い あり
※ツンとした特有の匂い
※香り付きタイプで匂いが軽減されているタイプもある
なし
手間 簡単 タイプによって異なる
※シートタイプ&ソフトタイプは簡単
※ハードタイプは温度調節が難しい
肌ダメージ あり
※毛を溶かす際に肌への肌ダメージを起こしやすい
あり
※毛根や毛穴を傷つける可能性あり
※埋没毛が起こる場合がある
仕上がり 処理直後も毛穴に黒いぽつぽつが見えやすい キレイ
生え変わりの早さ 3日~1週間 2週間~1か月
対応部位 顔・頭とVIOゾーン以外の全身
※肌が弱い部分や粘膜部は、基本的に使用不可
全身
価格 1000~3000円 ソフトタイプ:1500~6000円
ハードタイプ:8000円~

人気の除毛クリームNULL&HMENZを体験比較

NULL&HMENZクリーム

今回体験したのは、楽天、amazonの売れ筋ランキングでも1位になったことのある人気の「NULL(ヌル)」と「HMENS(エイチメンズ)」です。

NULL、HMENSのそれぞれから発売されている除毛クリームを実際に体験して比較してみました。

体験者プロフィール
体験者:40代 男性
毛質:比較的薄めで長めの軟毛
除毛箇所:両脚膝下部分

除毛クリームを初めて体験するトラコス編集部の男性スタッフが人気の「NULL」と「HMENZ」を使い、詳しい除毛効果をお伝えします!

今回使用した除毛クリーム
NULL HMENZ
NULL除毛クリームNEW 比較部位
左脚(膝下)
HMENZ除毛クリーム 比較部位
右脚(膝下)
価格 2,979円 価格 2,980円
内容量 250g 内容量 210g

除毛クリーム比較(before)

除毛クリームを両脚(膝下部分)に塗布。ムラがないように均一に伸ばし除毛をしていきます。

左画像:塗布前の左右両脚に毛がある状態
右画像:塗布後の状態(左NULL、右HMENZ)

NULL除毛クリームの使い方を画像で紹介

NULL除毛クリーム

NULL 除毛クリームの付属内容
・クリーム
・スパチュラ
・拭き取りシート

除毛クリームNULLの一連画像

まずは左脚(膝下)に塗ったNULLの一連の使い方を紹介します。

①付属のヘラで除毛したい部分に分厚くクリームを塗る
②ムラが出ないよう膝から足の付け根方向に重ね塗り!
③付属のスポンジで下から上へ向けて丁寧に拭き取る

HMENZ除毛クリームの使い方を画像で紹介

HMENZ除毛クリーム

HMENZ 除毛クリームの付属内容
・クリームのみ
※他は商品同梱の説明書で指示された準備物(私物)

除毛クリームHMENZの一連画像

次に右脚(膝下)に塗ったHMENZの一連の使い方を紹介します。

①スパチュラで除毛したい部分に分厚くクリームを塗る
②ムラが出ないよう膝から足の付け根方向に重ね塗り!
③スポンジなどの拭き取りアイテムで丁寧に拭き取る

HMENZはスパチュラと拭き取りアイテムが付属していないのが残念なところ(涙)
自分で用意しましょう!
私の場合は私物のスパチュラで拭き取りましたがうまくいきました!

【両脚膝下】NULL vs HMENZ 除毛完了!

左脚:NULLの除毛後
右脚:HMENZの除毛後

除毛後は両脚ともすっきり!

除毛クリーム比較除毛(after)

除毛した後は、ぬるま湯でやさしく洗い流してください。

どっちがいい?除毛クリーム「NULL」と「HMENZ」体験比較まとめ

除毛クリーム NULLNULL除毛クリームNEW HMENZHMENZ除毛クリーム
除毛時の痛みのなさ ★★★★☆ ★★★★☆
特に痛みはなし 特に痛みはなし
匂い ★★★☆☆ ★★☆☆☆
不快なレベルではないが溶剤特有の匂いあり 若干溶剤とボディークリーム特有の匂いあり
刺激のなさ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
若干の刺激あり 刺激と感じる程度の刺激あり
使用感 ★★★★★ ★★★★☆
柔らかくとても伸びが良い 柔らかく伸びが良い
肌ダメージ ★★★★☆ ★★★☆☆
低刺激で保湿感あり 若干除毛時の刺激残りあり
抗炎症成分が配合されているが敏感肌や肌の弱い人は注意が必要
仕上がり ★★★★☆ ★★★★☆
10分できれいに除毛、毛の太さ、長さにより若干毛残りあり 10分できれいに除毛、毛の太さ、長さにより若干毛残りあり
生え変わり ★★★☆☆ ★★★☆☆
3日後には肉眼で確認できる毛生えあり 3日後には肉眼で確認できる毛生えあり
付属品 ★★★★☆ ★★★☆☆
拭き取りスポンジ、ヘラ付き 拭き取りアイテムなし

※体験結果には個人差があります。

おすすめは?人気除毛クリーム比較の結論!

どちらも遜色なく除毛が出来ましたが、強いて分けるとしたら以下のような人におすすめします!

◎ 初心者向け ○ 経験者向け
NULL HMENZ
NULL除毛クリームNEW HMENZ除毛クリーム
刺激がきになる人、はじめて使う人にはおすすめ◎ 他の商品を使ってみて効果が実感できなかった人や刺激や香りが平気な人におすすめ

除毛クリームおすすめ人気ランキング10選

男性のムダ毛は女性に比べて、毛が太く量も多い傾向があるので、しっかり処理できるメンズ除毛クリームを選びましょう! 

使用できる部位が限られている製品もあるので、処理したい部位に対応しているか、肌荒れなどのリスクがないか必ず確認することが大切です。

ここでは市販の除毛クリームの中から、おすすめの10商品をご紹介します。

商品名 価格 内容量 使用可能箇所
NULL(ヌル)NULL除毛クリームNEW 2979円 250g 肩・胸・ワキ・背中・腕・腹・手指・太もも・VIO・すね・足の指
HMENZ(エイチメンズ)HMENZ除毛クリーム 2980円 210g 顔と粘膜やその周辺以外
Nu-k(ヌーク)Nuk-ミルクローション リムーバー 1280円 120g 顔とVIOなどのデリケートな部分以外
AMBiQUE(アンビーク)アンビーク 薬用リムーバルクリーム 2475円 250g 胸・腕・手指・脇・腹・太もも・すね毛・足の指・VIO
SORANSIA(ソランシア)ソランシア リムーバークリーム 2499円 250g ワキ・腕・足
Nile(ナイル)NILE 除毛クリーム リムーバークリーム 2480円 300g 胸・腹・腕・ワキ・太もも・すね・ふくらはぎ・足
ford mens(フォードメンズ)ford mensリムーバー クリーム 2180円 210g Vライン・腕・足
ROCKY(ロッキー)ROCKY 除毛クリーム 1780円 200g ワキ・背中・胸・すね毛・VIOライン
MENON(メノン)MENON除毛クリーム 1780円 220g 顔と頭や粘膜に近いIゾーンOゾーン以外
Veet MEN(ヴィートメン)ヴィートメン バスタイム除毛クリーム 1100円 150g 胸・背中・ワキ・腕・足

①NULL(ヌル)

ヌル リムバークリーム
ヌル リムバークリーム
メーカー名
G.Oホールディングス
ブランド
NULL
カテゴリ
ボディケア
価格(税込)
2979円
容量
250g

有効成分 チオグリコール酸カルシウム
保湿成分 グリチルリチン酸ジカリウム・クロレラエキス・アロエエキス・パパイン・オレンジ油・ノバラエキス
使用可能箇所 肩・胸・ワキ・背中・腕・腹・手指・太もも・VIO・すね・足の指

NULL(ヌル)は、ユーチューバーのヒカキンさんが体験動画を紹介したことで、一気に人気が出たメンズ除毛クリームです。

除毛に必要なヘラやスポンジがセットになっているので、除毛処理が初めてという人にもおすすめです! 

剛毛にもOKな高い除毛力で、VIOを含む全身に使用できます(顔や頭、粘膜部分などのデリケートな部分を除きます)。

さらに、除毛後の肌をいたわるために、グリチルリチン酸ジカリウムやクロレラエキスなどの保湿成分を配合。女性使える肌に優しい処方となっています。

肌に合わないなど満足できなかった場合は、60日間の返金保証もついているので安心です。

機能性評価

口コミ総合評価

4.1

優秀
29%
良い
43%
普通
28%
イマイチ
0%
悪い
0%

気持ち良く除毛が出来ます。
一度でゴッソリ除毛する事が出来ました!痛みや肌への負担もなかったです。

おるど:男性/20代/乾燥肌
評価:★★★★★


夫婦で使えます
男性だけでなく女性も使える商品で、我が家では夫婦で愛用しています。これ1本でデリケートゾーンから足・腕のムダ毛処理がおこなえて、効率よく処理が出来る点が良いです。

ゆーこ:女性/30代/脂性肌
評価:★★★★☆


男の身だしなみ
すね毛、足もも部分、腕の毛などに使用しました。特に肌がピリピリする事もなくすっきり除毛できました!

シバモト:男性/40代/脂性肌
評価:★★★★★

②HMENZ(エイチメンズ)

エイチメンズ 除毛クリーム
エイチメンズ 除毛クリーム
メーカー名
イルミルド製薬
ブランド
HMENZ
カテゴリ
ボディケア
価格(税込)
2980円
容量
210g

有効成分 チオグリコール酸カルシウム
保湿成分 グリチルリチン酸2K・アロエエキス・サクラ葉抽出液・大豆エキス・カッコンエキス・クロレラエキス・尿素・流動パラフィン
使用可能箇所 顔と粘膜やその周辺以外

HMENZ(エイチメンズ)は、グリチルリチン酸2K やダイズエキス、尿素などの6種類の保湿成分配合で、肌への負担をできるだけ少なくしたメンズ除毛クリームです。

2021年にはAmazonの脱毛・除毛剤ベストセラーで1位を獲得している人気商品です。

「ハイエンドなオトコヘ」のキャッチコピー通り、妥協をゆるさない製品開発で、厳選したこだわり成分をメンズの肌に最適なバランスで配合しています。

女性も使える製品が多い中では珍しく、”男”にこだわって作られたメンズ除毛クリームです。

機能性評価

口コミ総合評価

4.0

優秀
50%
良い
17%
普通
17%
イマイチ
16%
悪い
0%

バッチリ除毛できた
一般的に言うと体毛が濃い方で、そんな僕でも効果がちゃんと出るのか不安だったのですが実際使ってみるとしっかり除毛出来ました!ただし安価ではないので僕にとってはそこがネック!使い心地は完璧だと思います。

にゃー:男性/20代/乾燥肌
評価:★★★★☆


薄毛にはちょうどいい
すね毛はスルッと全て抜けたが、濃い腹の毛や、胸毛は少し残ってしまった。しかし、保湿力が素晴らしく、仕上がりはみずみずしく、くせになる。

ニーコ:女性/10代/乾燥肌
評価:★★★★☆


痛みが無いので、面倒に感じません
根っこ近くから抜けるので、頻繁に剃ったり切る必要が無くなりました。値段もリーズナブルでリピートしやすい!

マヨ:男性/20代/乾燥肌
評価:★★★★★

③Nu-k(ヌーク)

ヌーク ミルクローション リムーバー
ヌーク ミルクローション リムーバー
メーカー名
Nuk
ブランド
Nuk
カテゴリ
ボディケア
価格(税込)
1280円
容量
120g

有効成分 チオグリコール酸カルシウム
保湿成分 ヒアルロン酸Na-2・大豆エキス・アロエエキス‐2・シャクヤクエキス・オウゴンエキス・モモ葉エキス・タイムエキス-2・ブクリョウエキス
使用可能箇所 顔とVIOなどのデリケートな部分以外

Nu-k(ヌーク)は、塗るクリームタイプが主流のメンズ除毛クリームの中では珍しい、スプレータイプの除毛剤です。自分では手が届きにくい部分にスプレーできるので、処理残しが起こりにくいのがメリット!

独自開発テクノロジーのマイクロミルク技術によって、ミクロの泡が肌の上で瞬間にミルク状に変化。除毛成分がしっかり毛穴まで浸透します。

毛穴の内側のムダ毛にも作用するので、処理後のチクチクが起こりにくく、仕上がりが綺麗です。

スプレーを吹きかけて3分おくだけのスピード感も◎。お出かけ前の短時間でムダ毛処理ができます。

④NAMBiQUE(アンビーク)

アンビーク 薬用リムーバルクリーム
アンビーク 薬用リムーバルクリーム
メーカー名
SOLIA
ブランド
アンビーク
カテゴリ
ボディケア
価格(税込)
2475円
容量
250g

有効成分 チオグリコール酸カルシウム
保湿成分 ビタミンC
使用可能箇所 胸・腕・手指・脇・腹・太もも・すね毛・足の指・VIO

AMBiQUE(アンビーク)は、敏感肌に嬉しい9つの無添加処方。肌の刺激となる合成色素や合成香料、パラベンやエタノールなどもフリーなので、敏感肌の人やメンズ除毛クリームでかぶれたことがある人も試す価値はあります。

さらに、ビタミンC配合で除毛後の肌ケアにも配慮した処方となっています。

VIOを含めて全身のほとんどの部分に使用できるので、1本で全身の脱毛処理をしたい人におおすすめです(顔や頭、粘膜部分などのデリケートな部分を除きます)。

爽やかなレモングラスとベルガモットの香りで、除毛時のツンとした匂いが気になりにくいのも◎。

⑤SORANSIA(ソランシア)

ソランシア リムーバークリーム
ソランシア リムーバークリーム
メーカー名
SORANSIA
ブランド
ソランシア
カテゴリ
ボディケア
価格(税込)
2499円
容量
250g

有効成分 チオグリコール酸カルシウム
保湿成分 尿素・アロエエキス・パパイン・濃グリセリン・ビワ葉エキス・ローズマリーエキス・オウゴンエキス・モモ葉エキス・水溶性コラーゲン液 、ダイズエキス、ブクリョウエキス
使用可能箇所 ワキ・腕・

SORANSIA(ソランシア)は、珍しいパウチタイプのパッケージが目を引くメンズ除毛クリームです。最後まで残さず使えて、ゴミも小さく済みます。

返金保証の期間は、なんと最長100日間! メンズ除毛クリーム製品中では最も長い保証期間となっています。

使用後に満足できる結果が得られなければ、100日間無条件で全額返金に応じてくれるので、安心です。

除毛後の肌荒れケアのために、保湿性の高い尿素を配合。その他にも、アロエエキス、パパイン、濃グリセリンなどたっぷりの保湿成分が、除毛後の肌のピリピリを予防してくれます。

⑥SNile(ナイル)

ナイル 除毛クリーム リムーバークリーム
ナイル 除毛クリーム リムーバークリーム
メーカー名
LIFT
ブランド
NILE
カテゴリ
ボディケア
価格(税込)
2280円
容量
300g

有効成分 チオグリコール酸カルシウム
保湿成分 パパイン・オレンジ油・アロエエキス(2)・ノバラエキス・ノバラ油・尿素・ココナッツオイル
使用可能箇所 胸・腹・腕・ワキ・太もも・すね・ふくらはぎ・足

Nile(ナイル)は、大容量の300g入りでたっぷり使えて、価格が2500円以下とコスパが良いメンズ除毛クリーム。広い部分を除毛したい人や、毛の量が多いメンズも、しっかり除毛できますよ。

専用のヘラが付いているので、手を汚さずつけられるのはもちろん、クリームを無駄なく使えるのも◎。

ココナッツオイルや尿素、ノバラオイルなど独自にブレンドした7種類の保湿成分配合で、除毛しながら保湿ケアもできちゃいます。

⑦ford mens(フォードメンズ)

フォードメンズ リムーバー クリーム
フォードメンズ リムーバー クリーム
メーカー名
ライフ
ブランド
ford mens
カテゴリ
ボディケア
価格(税込)
2180円
容量
210g

有効成分 チオグリコール酸カルシウム
保湿成分 ダイズエキス・オウゴンエキス・アロエエキス・ノバラエキス・ハマメリスエキス・セイヨウニワトコエキス・ブドウ葉エキス
使用可能箇所 Vライン・腕・足

ford mens(フォードメンズ) は、オーガニック処方でラベンダーが優しく香るメンズ除毛クリームです。

保湿成分配合の除毛クリームは数あれど、14種類もの天然美容エキスを配合しているのはford mensだけ! 実際、敏感肌ユーザーからも高評価を得ています。

保湿成分だけでなく美白効果が期待できる成分も配合しているので、ムダ毛を処理して美肌を目指す美容男子にもおすすめです。

⑧ROCKY(ロッキー)

ロッキー 除毛クリーム
ロッキー 除毛クリーム
メーカー名
Stay Free
ブランド
ROCKY
カテゴリ
ボディケア
価格(税込)
1780円
容量
200g

有効成分 チオグリコール酸カルシウム
保湿成分 ブドウ種子油・ブドウ葉エキス・ハマメリスエキス・プラセンタエキス・ダイズエキス・エイジツエキス・アロエエキス・キウイエキス・リンゴエキス・キイチゴエキス・レモン果汁・ユズセラミド・モモ葉エキス
使用可能箇所 ワキ・背中・胸・すね毛・VIOライン

ROCKY(ロッキー)は、黒色クリームがインパクト大のメンズ除毛クリームです。

黒色の元となっているのが、薬用炭。薬用炭の吸着性によって、除毛と同時に古い角質や汚れも吸着して除去する作用が期待できます。

11種類の保湿成分を配合した低刺激処方なので、VIOラインや女性も使用できます。

ムダ毛を処理したい部分にクリームを伸ばして5分置いたら、そのまま流すだけでOK。ふき取りの手間やティッシュなどのゴミがでないのも◎。

⑨MENON(メノン)

メノン 除毛クリーム
メノン 除毛クリーム
メーカー名
武内製薬
ブランド
MENON
カテゴリ
ボディケア
価格(税込)
1780円
容量
220g

有効成分 チオグリコール酸カルシウム
保湿成分 ヒオウギ抽出液・レンゲソウエキス・アマチャエキス・キイチゴエキス・ローマカミツレエキス・アマチャヅルエキス・ダイズエキス、ユズセラミド・ヒアルロン酸ナトリウム・コラーゲントリペプチド
使用可能箇所 顔と頭や粘膜に近いIゾーンOゾーン以外

MENON(メノン)は、男性向けライフスタイルマガジン「GOODA」に掲載された実績のあるメンズ除毛クリームです。

スタイリッシュなパッケージが美にこだわるメンズユーザーから支持されていて、インスタで投稿する人も多数!

シアバターやセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などこだわりの保湿成分配合で、敏感肌でも使いやすい処方です。

220gの大容量なので、全身のムダ毛処理にもたっぷり使えて経済的です。

⑩Veet MEN(ヴィートメン)

ヴィートメン バスタイム除毛クリーム
ヴィートメン バスタイム除毛クリーム
ブランド
ヴィートメン
カテゴリ
ボディケア
価格(税込)
1100円
容量
150g

有効成分 チオグリコール酸カルシウム
保湿成分 尿素・アロエエキス
使用可能箇所 胸・背中・ワキ・腕・足

Veet MEN(ヴィートメン)は、フランス発の世界No.1売上げ&シェアを誇る除毛ブランドから発売されている、メンズ除毛クリームです。女性用除毛クリームではダントツの知名度があるので、その点でも安心感がありますね。

バスタイムで使用することを考慮して、水滴がかかっても落ちにくい処方になっているのも◎。お風呂のついでにムダ毛処理ができて、そのまま流せるので簡単です。

クリームを塗る時や洗い流す時に便利な専用スポンジがセットになっているので、初めての人でも簡単に除毛ケアができます。

メンズ用除毛クリームで永久脱毛はできない?

メンズ用除毛クリームは、薬剤で毛を溶かし除去するための製品です。除毛効果は肌の表面に出ている部分だけで、毛穴の内側には作用しません。

そのため一度処理をしても、毛が根本的になくなることはありません。処理後1週間くらいすると、また毛は伸びてくるので、ツルツルの状態をキープするためには定期的な除毛ケアが必要です。

また、除毛クリームを使い続けても毛が薄くなることはありません。その一方で、毛をカミソリで剃った時のように毛の断面が太くなることはないので、伸びてきた毛が濃く見えることもありません。

クリームをつけて5~10分ほどで毛が溶けるので、処理時間が短いのも除毛クリームのメリットとです。ムダ毛を素早く処理したいけれど、カミソリで毛を剃ると濃くなるのが不安な人や、肌がカミソリ負けしやすい人などは、メンズ除毛クリームを試してみると良いでしょう。

その一方で、除毛クリームの成分には刺激があり、頻繁に使うと肌を痛めてしまう恐れがあります。毛の再生が早く1週間に1回以上の処理が必要な場合でも、施術間隔は3日以上あけるようにしましょう。

その点、医療脱毛は毛根を破壊して、毛が二度と再生しないように処理するので、頻繁に処理を繰り返す必要がありません。5回ほどの医療脱毛でムダ毛が生えてこなくなります。しっかり脱毛をしていくなら、医療脱毛がベストです。

肌が弱く除毛クリームが使えない人や、定期的に除毛処理するのが面倒な人は、医療脱毛を検討することをおすすめします。

メンズ用除毛クリームおすすめの選び方

メンズ除毛クリームはとても便利なアイテムですが、全ての除毛クリームが自分に合うとは限りません。

使用にあたっては、肌との相性や使い勝手の良さをチェックすることが重要です! 特に次の3つをポイントに選ぶことをおすすめします。

使用できる部位をチェック!

除毛クリームは使用できる部位が限られています。

主成分のチオグリコール酸カルシウムは、たんぱく質を溶かす働きがあり、この作用によって毛のたんぱく質を破壊して除毛ができます。

問題は肌もたんぱく質からできているということ。除毛クリームが肌の刺激になって、肌トラブルの原因になる恐れがあるのです。

肌が薄く敏感な顔や粘膜に近い部分は、トラブルの原因になるので除毛クリームの使用はNG。ひげや眉の処理にも使用できないので注意しましょう。

また、VIOに使用できるタイプもライン部分のみの除毛が基本です。

肌への刺激をチェック!

除毛クリームは、できるだけ肌への刺激が少ないものを選びましょう。

処理後に肌が赤くなったり、ピリピリしたりすることもあるので、特に肌が敏感な人は配合成分をチェックすることが大切です。

添加物や香料なども肌の刺激になるので、添加物フリーのタイプがおすすめです。

また、使用前には必ずパッチテストをして肌に合うか確認することも忘れずに!

保湿成分をチェック

除毛クリームにどんな保湿成分が配合されているかも、大切なチェックポイント!

処理後は肌が敏感になりやすいので、保湿成分が配合されている製品を選んで、肌トラブルを予防しましょう。

尿素やヒアルロン酸、セラミド、アロエエキスなどの植物由来の保湿成分が配合されているタイプがおすすめです。

メンズ用除毛クリームの使い方

メンズ除毛クリームを初めて使う時は、肌との相性を確認するために、必ずパッチテストを行いましょう。

ここでは、パッチテストの方法や実際の除毛処理の方法について解説します。

まずはパッチテストで肌への刺激を確認!

使用前にパッチテストで、肌への刺激を確認しましょう!

いきなり広範囲につけると、肌荒れやかぶれる原因になるので、面倒でも必ずパッチテストをすることが大切です。

また、製品によって配合成分は異なるので、メンズ除毛クリームを変えた時もパッチテストは必須です!

パッチテストの方法

  1. 二の腕の内側に10円玉くらいの少量の除毛クリームをつける
  2. 製品ごとに決められた時間を置く
  3. ティッシュなどでふきとりよく洗い流す
  4. 48時間経過観察をする

    肌に赤みやかゆみが出たり、ヒリヒリ感が続いたりしないか確認して、異常がなければ使用OKです!

    除毛クリームの使い方

    実際に除毛クリームでムダ毛処理をしていく時の、一般的な手順を見ていきましょう。

    1. 肌についている汗や汚れ、水滴などをふき取り、清潔で乾いた状態に整える
    2. 処理したい部分に毛が隠れるように除毛クリームをムラなく塗り広げる
    3. 製品に定められた時間を置く
    4. ガーゼやティッシュなどで優しくクリームをふき取る
    5. ぬるま湯でよく洗い流す
    6. 化粧水やクリームなどで保湿ケアをする

      毛が長いと処理に時間がかかるので、あらかじめ短くカットしておくのがおすすめです。

      また、製品によっては、クリームをそのまま洗い流すだけでOKなタイプもあるので、使用する前に説明書で手順を確認しましょう。

      注意!NGな除毛クリームの使い方

      除毛クリームはどんなに低刺激を謳った製品でも、肌には刺激があります。自己判断で使用すると思わぬトラブルを招く恐れも。

      特に次のような使い方はとても危険なので、注意しましょう。

      対応部位以外への使用

      製品に指定された対応部位以外に使用するのは、肌荒れやトラブルの原因になります。

      特に、顔やVIOの粘膜部分の近くの使用はNG。ひげ処理に除毛クリームを使う人がいますが、肌荒れだけでなく口に薬剤が入る恐れがあり、とても危険です。同じく、VIO付近のムダ毛処理も、お尻や陰茎の内側に薬剤が入らないよう、周辺のムダ毛処理だけに留めましょう。

      指定時間を超えて放置する

      除毛クリームの多くは、塗ってから5~10分放置してふき取ることを推奨しています。この時間はムダ毛がしっかり除毛できるだけでなく、肌への刺激も考えて決められた時間です。

      指定以上の時間を置いても除毛効果が上がるわけではなく、返って肌に赤みや湿疹ができる恐れがあります。うっかり拭き残しがあるといけないので、使用後は必ず洗い流し、薬剤が残らないようにしましょう。

      除毛後の肌への刺激

      除毛後は肌がとても敏感になっています。ムダ毛の取り残しがあってもカミソリで剃るのはNG。敏感な肌をカミソリで傷つける恐れがあります。

      同じく肌の刺激になるのが、制汗剤や香水、収れん作用のある化粧水、日やけ止め等です。日焼けや熱いシャワーも除毛直後は控えましょう。

      メンズ用除毛クリームの使用頻度について

      メンズ除毛クリームは1週間に1回程度の使用がおすすめです。毎日使用はトラブルの原因になるのでNG。施術後はしっかり肌を保湿して、次の使用まで最低3日間は空けるようにしましょう。

      とはいえ、毛周期には個人差があるので、除毛した翌日に毛が気になる場合もあるでしょう。特に毛の量が多い部位は毛周期も早く、すぐに毛が伸びてくるので、頻繁にケアをしたくなる可能性があります。毛穴から生えだした毛がチクチクして気になることも……。

      その点、医療脱毛は一度脱毛した毛は再生してこないので、ケアを繰り返す必要がありません。除毛クリームは即効性はありますが、効果の長さは残念ながらいまいちなのです。